2010年04月13日

首相、寄付税制のマニフェスト盛り込みに前向き(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は8日夜、特定非営利活動法人(NPO法人)への寄付を促進するための寄付税制の拡充について「マニフェスト(政権公約)で大きなテーマに仕立て上げてもらいたい」と語り、今夏の参院選での民主党マニフェストに盛り込む意向を示した。首相は「新しい公共」の概念に基づく寄付税制の拡充について「日本の皆さんの大変重要な生きざまの部分だ。官を、公を開く意味で大変重要な考え方だ」と強調した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
NPO寄付税制見直し案、税額控除など柱 税調PT
首相「未熟ゆえに問題点。辛抱強くご指導を」
鳩山首相、政権半年「自分の意思、強く示したい」
鳩山政権と討議・対話 献金は法改正を注視
政府税調が3PT設置 納税者番号制も議論
「中国内陸部の資源事情とは…?」

AMD 890GX搭載のMicroATXマザーが初登場! MSI「890GXM-G65」発売
<生活保護>受給者の自殺率、一般の2倍超(毎日新聞)
ひき逃げ容疑で内装業者逮捕=路上の男性死亡−警視庁(時事通信)
山崎さん&野口さんがきぼうでツーショット(産経新聞)
弟助けようと海に飛び込み、10歳兄死亡(読売新聞)
posted by ヌマクラ コウイチ at 00:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

中古部品で自動車修理 新品の修理と遜色なし(産経新聞)

 自動車修理で、新品の部品ではなく中古の部品を利用するケースが増えている。古着や中古マンションなどの人気が「中古」に対する抵抗感を薄れさせていることもあるが、廃車などから取り外された中古部品での自動車修理は当然、費用も安い。(太田浩信)

 ≪古くても大満足≫

 長野市の男性会社員(27)は昨年、壁にこすって傷付けた自動車のドアの修理を修理工場に持ち込み、「中古部品で直した方が安く済みますよ」と言われた。十万円近い修理費を覚悟していたが大幅に安い見積もりに早速、中古部品での修理を依頼。結果は3万円弱の費用で、新品での修理と遜色(そんしょく)なく、満足のいくものだった。

 自動車の修理費用は、ぶつけた場所や傷の大きさ、ダメージの程度などで異なり、業者間の料金差もある。修理に出す場合、複数の業者から見積もりを取って比較するのが節約のコツだ。さらにお財布の大きな味方になるのが中古部品。リサイクル部品、リユースパーツなどとも呼ばれる。

 国内最大の自動車中古部品流通ネットワークを持つNGP日本自動車リサイクル事業協同組合(東京都港区、組合員142社)は、在庫の管理や流通にオンラインシステムを確立。廃車やリースを終えた車から使用可能な部品を取り外し、1点ずつ独自の商品化基準で検査し、合格した部品は詳細な状態の登録とともに区分・保管する。修理業者からの注文に適合する部品を全国の会員に照会し、梱包(こんぽう)・出荷する。

 昨年の組合員全体の部品売上高は375億円で、対前年度比104%と右肩上がりだ。

 部品はバンパーやボンネット、フェンダー、ドア、ライト、シートなどの内外装部品と、エンジンやトランスミッション、セルモーターなどの機能部品の2つに区分され、一定期間の保証が付く。現在、登録された部品は約150万点。一部メーカー系のディーラーもお得意様という。

 ≪ワンパッケージ≫

 同組合では中古部品は新品の半値を超えない価格に設定するが、さらに価格面で新しい部品よりも有利な面がある。

 例えば、ドア。「外板と内装部分、さらにパワーウインドーのモーター、ガラスが入ったワンパッケージで、一般的に2万円から2万5千円くらい」と宮地康弘専務理事。新品では外板だけで、ガラスやモーター、内装も付属しないため、損傷の具合によってはそれらを別々に購入しなければならず、価格がかさむ原因となる。

 ただ、中古部品を使う場合は注意が必要だ。宮地専務理事も「傷の有無や何年使用した車の部品か、どの程度の走行距離の部品かなどの情報が一番大事」と指摘する。中古部品を使ったことで不具合が生じ、結局は新品の部品でさらに修理することにならないように安心できる中古部品で賢く修理したい。

【関連記事】
「当日」に近いほど格安 ギリギリ予約で得するレジャー
無料博物館めぐりはいかが?
マイルもたまる、単身者向け「引っ越し」お得プラン
「住宅エコポイント」 対象や併用の可否よく確かめて
不景気逆手にヌーボー楽しむ

<動物死骸>犬や猫100匹…ペット葬儀業者が不法投棄か(毎日新聞)
<与謝野・平沼新党>民主、「第三極」を警戒(毎日新聞)
中古部品で自動車修理 新品の修理と遜色なし(産経新聞)
首相動静(4月5日)(時事通信)
国歌斉唱「声小さい」 橋下知事、任命式で一喝(産経新聞)
posted by ヌマクラ コウイチ at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

コーヒーの「シダモ」商標登録無効を取り消し(読売新聞)

 「シダモ」などコーヒーに関する商標登録を巡り、エチオピア政府が、登録を無効とした特許庁の審決取り消しを求めた訴訟の判決が29日、知財高裁であった。

 中野哲弘裁判長は「『シダモ』などの名称はコーヒー豆の産地の名称というよりも、エチオピア産の高品質のコーヒー豆や、それによって製造されたコーヒーを指すものと認識される」として請求を認め、審決を取り消した。

 判決によると、同国は2006年、同国内の地名に由来する「シダモ」など4件をコーヒー豆のブランド名として商標登録。しかし、社団法人「全日本コーヒー協会」(東京)が登録の無効審判請求を行い、特許庁が09年、「商品の産地を示すもので、独占使用を認めるのは適当でない」などとして登録を無効とする審決を出した。これに対し、判決は「我が国ではエチオピアの『シダモ』という地名の認知度は低く、コーヒーなどの銘柄を指すものとして用いられることが多い」などとして、「ブランド名」に当たると結論付けた。

敏いとう氏が参院選!国民新党からまた著名人候補(スポーツ報知)
国家公務員の懲戒28%増、「ヤミ専従」影響(読売新聞)
日教組の「学校分権」の理想郷は「モラル」なき北海道にあり(産経新聞)
<雑記帳>「ぽん太」使って樹木内部簡単に診断 島根・出雲(毎日新聞)
旭山動物園を全国一に…小菅名誉園長退任へ(読売新聞)
posted by ヌマクラ コウイチ at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。